×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

化粧の仕方はスキンケアから♪

化粧の仕方をマスターするためには、お化粧の前にスキンケアを徹底するのがおすすめです。若い方は特にスキンケアをしなくても化粧のノリがいいという方もいらっしゃるかもしれませんが、このスキンケアを決してなめてはいけません。上手な化粧の仕方の第一歩はスキンケアだということを忘れずに!それでは、スキンケアをベースとした化粧の仕方を解説していきます。化粧の仕方@:まず、化粧水はたっぷりつけてください。化粧の仕方A:洗顔後すぐにコットンにたっぷりとって、頬・おでこからスタート。化粧の仕方B:途中、2・3回コットンに化粧水を補給するとしっとり・ぷるぷる感が違いますよ♪化粧の仕方C:乳液はオイルフリーのものがおすすめです。うすくでもいいので、うるおいを保つためにも塗りましょう。




>> スキンケア用品の新着情報を楽天ショップでチェック(^^)★

化粧の仕方は化粧水がポイント♪

化粧の仕方D:化粧水でうるおいをたっぷり与えてあげると肌がぷるぷるとうるおいます。→化粧水でうるおいをたっぷりあたえることで、毛穴も目立たなくなります→化粧水でうるおいを与えた結果、毛穴が目立たなくなると同時に透明感が出てきます→これにより顔色が明るくなり、この化粧水を中心としたスキンケアをするかしないかでこのあとのメイクの出来に雲泥の差がでてきます。→化粧の仕方云々抜きでメイクのりがよくなる!ということでスキンケアをしっかりとおこなうことはいいことばっかりです。化粧の仕方E:ただ、肌に合わない化粧水はおすすめできません。この化粧水が自分の肌にあっていないといくらそのあとに上手な化粧の仕方でお化粧をしてもその効果は半減します。私のおすすめは雪肌精です。ロングセラーだし、確かな効果が実感できますよ♪

化粧の仕方はプロの美容部員さんに聞いてみよう♪

化粧の仕方F:まずはコーセーのお店や薬局に行ってテスターをもらうのがいいかもしれませんね。いろいろなテスターに挑戦して決めてもおそくはないのですからどんどん挑戦してくださいね♪化粧の仕方G:それから、メイクですが下地などベースメイクにはとくに気を使うのがいいと思います。化粧の仕方H:私はメイクで困ったときはコーセーの美容部員さんに相談します。美容部員さんに相談すると、丁寧に教えてくれるのでおすすめですよ♪自分から積極的に声かけて化粧の仕方を教えてもらうことが大事です。店員さんも押し売りしたらいけないって思ってるらしく、なかなか声かけてくれません。なので、「化粧水を探しているのですが」って一言言ってみましょう。そこから「乳液も」「ファンデーションも」って膨らませていけば良いかと思います。その中で具体的なお化粧の仕方など分からないことはどんどん聞いちゃうと快くおしえてくれますよ。

Copyright © 2008-2009 化粧の仕方・スキンケアをマスターしよう!

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。